奇術の森

種明かしだけじゃない手品・マジックの楽しさ伝えます

長い風船を飲み込む!「風船飲み」は手軽な準備でバッチリウケるパーラーマジック!

f:id:beed:20180318225634j:plain

クロースアップがメインのアマチュアマジシャンの悩みといえば、ちょっとしたイベントで使えるパーラーマジックを覚えたいってことじゃいないでしょうか?

趣味でマジックをやっていることが知られるようになると「今度○○でマジックやって盛り上げてよ〜」なんて頼まれることがありますよね。もちろん単独のマジックショーではないのでちょっとしたマジックを1つか2つやればいいのでしょうが、普段クロースアップマジックしか演じないとなると20人とか30人とか集まるような場で見せられるマジックってなると難しいんですよね。

そこで大きな道具が不要でちょっとした準備でできてウケるマジックとして僕がよく演じているのが「風船飲み」です。あのふじいあきら氏もレパートリーにしていてお客様へのウケやすさは折り紙つきです。

長い風船を飲み込む!「風船飲み」


【マジック・手品】風船飲み〜長い風船を飲み込みます!

バルーンアート用の長い風船を丸呑みするマジックです。多くのプロもレパートリーにしていてとてもウケるマジックです。

とにかく不思議って感じのマジックではありません。感のいい人ならタネに気づいてしまうこともあるでしょう。でもインパクトの大きさと絵面の面白さ、とても力があってウケるマジックです。

動画では素顔を出さないようにマスクをつけていて怪しいですが(笑)ちゃんと口に入っています。マスクは関係ありません。

「風船飲み」は手軽な準備でバッチリウケるパーラーマジック!

風船飲みは手軽な準備でバッチリウケる貴重なパーラーマジックです。

遠くからも見やすいマジックとなると道具が大きくて持ち運びが不便だったり準備が大変ということが多いものです。でも風船飲みなら道具もかさばらないし準備もカンタンです。なにせ使う風船はその場で膨らませれば良いわけですしね。

準備自体は慣れれば10秒でできるレベルの手軽さですし、風船は消耗しますが1本10円くらいなので懐にも優しいですね。ちょっとしたコツはありますし、スムーズに演じるには練習も多少必要ではありますが、難易度は低いと思います。

しっかりとマスターしたいならふじいあきら氏の方法がおすすめです。

また演技には風船とポンプが必要です。ポンプなしで口で膨らますのも不可能ではありませんが練習が必要で難しいです。

まとめ

風船飲みは手軽な準備でバッチリウケる貴重なパーラーマジックです。絵面の持つ強力な力で確実にウケを狙えます。ちょっとした宴会芸を覚えたいのであればこれはおすすめです。