奇術の森

種明かしだけじゃない手品・マジックの楽しさ伝えます

これからマジックをはじめたい方のために入門記事を用意しています!!
 ◆1からはじめる人のためのカードマジック入門講座 全10回
 ◆これからマジックをはじめたい方のためのマジック入門情報まとめ

お客様にサインしてもらったカードが財布から現れる!「Card to Wallet(カード・トゥ・ウォレット)」用の財布について

サインカード(お客様にサインしてもらったカード)を使うカードマジックのオチといえば「Card to Wallet(カード・トゥ・ウォレット)」が思い浮かぶ方も多いと思います。 サインカードがありえないところから出てくるマジックは多くありますが、カード・ト…

マジックのタネ明かしが良くないのは、「マジックはタネだけで成り立っている」と思わせるからだと思っている

昔からマジックのタネ明かしは良くないことだと言われています。マジックの初心者に向けたアドバイスとして有名なサーストンの三原則でもタネ明かしはしてはいけないとされています。 magic.butsuyoku.top なぜタネ明かしをしてはいけないのでしょうか? マ…

マジックを演じる上でまず大切なことはテクニックよりも「説明力」である

手品という文字を見ると手が1つで口が3つあるという話があります。マジックはトーク力が大切だということで昔からマジック界で言われていることです。テクニックなんかよりもトークがうまくないとウケないよということなんですね。 マジックの現象を起こすに…

コインマジックに個人的おすすめ!とってもかわいいコインパース「GMCトイズフィールド 3D POCHI-Bit FRIENDS」

コインマジックをする方に個人的におすすめしたいアイテムを見つけました!とってもかわいいコインパースです。使う人のキャラクターを選ぶものではありますけど。 マジックに使うアイテムはマジシャンのキャラクター付けになったり雰囲気を作ったりするので…

思ったカードがだけが裏向きに!なんだかんだ言って優秀なギミックデック「Invisible Deck(インビジブルデック)」はサロンマジックにこそおすすめしたい

僕は普段はレギュラーデック、普通のトランプでできるマジックしかしません。なぜかと言えば楽だからです。デック1つあればいろんなマジックができますし、取り扱いに気を使う必要もありません。 でも、やっぱりギミックを使うとレギュラーデックでは実現で…

フレンチドロップのメールマガジン「週間スペルバウンド」&石田隆信氏のコラムがおもしろい!マジック好きなら必見ですよ!

僕が毎週楽しみにしているメールマガジンがあります。フレンチドロップが発行しているメールマガジン「週間スペルバウンド」です。毎週金曜日に届くのですが、毎回ちょっとしたマジックの小ネタやマジックをテーマにしたコラム的なものが読めておもしろいん…

あけましておめでとうございます!2018年マジック動画でご挨拶&名刺の印刷マジック

あけましておめでとうございます!きったんです。 すでに1月6日になり正月っぽさはなくなってしまいましたがなんか早くないですか(^_^;)まだ松の内ですからね。僕が子供の頃は1月7日くらいまではしっかり正月気分だったと思うのですが、最近はいろんなものの…

【マジック紹介】切れ目の無い輪っかがつながる!ポケット・リング(チャイナ・リング)はクロースアップからサロンまで使える定番マジック

大晦日ですね。この記事な2017年最後の記事ですが、内容は平常運転でまいります。 今回はポケット・リングについて書いてみようと思います。 金属製の輪っかがつながるマジックをリンキング・リングと言います。遠目でも見えやすく見栄えがすることからステ…

カードマジック事典・カードマジック入門事典は名著だけど初心者が買ってはいけない

日本のカードマジックにおけるバイブルといえば高木重朗氏の書かれたカードマジック事典でしょう。1983年に刊行され、装丁は変わっているもののいまだに売れ続ける名著です。 その後、刊行されたカードマジック入門事典とあわせて、世界のカードマジックを数…