奇術の森

種明かしだけじゃない手品・マジックの楽しさ伝えます

【カードマジック入門講座 第2回】基本的なシャッフル・カットのやり方とお客様の選んだカードを当てるマジック

今回はカードマジック入門講座の第2回です。第1回を読んでいない方は順番に読んでいただかないとわからないと思いますので、興味のある方は第1回からご覧いただければと思います。 magic.butsuyoku.top さて、第2回となる今日は、トランプを扱う上での基本と…

【カードマジック入門講座 第1回】トランプの基本的な扱い方と技法のいらない予言のマジック

今回からカードマジックをはじめたいという方向けに入門講座をやっていきます。全体で10回になる予定です。 内容はトランプの基本的な扱い方からはじめて、5~6程度の秘密の技法が使えるようになるところまでをやります。毎回ステップアップしながら1個ずつ…

【マジック紹介(動画あり)】幻の訪問者「The Traveling Visitor(トラベリング・ビジター) 」

別の場所に置いたはずのカードが現れ、幻のように消えてしまう。ラリー・ジェニングス師の「Visitor(ビジター)」は素晴らしい傑作です。高木重朗氏が日本にで紹介するときに「幻の訪問者」という邦題がつけられましたが、幻想的で非常に良い名前ですね。 …

【初心者へのアドバイス】カードマジックに使いやすいトランプとは?

トランプを使ったカードマジックの多くは仕掛けのない普通のトランプで演じることができるものです。しかし、どんなトランプでもいいかというとそんなことはありません。 カードマジックではほとんどの場合、紙製の質の良いトランプが使われます。 それはそ…

【マジック紹介(動画あり)】古典的コインマジックの名作!「Coins Through The Table(コイン・スルー・ザ・テーブル)」

古くからあるコインマジックのプロットの一つに「Coins Through The Table(コイン・スルー・ザ・テーブル)」というものがあります。直訳すると「テーブルを貫通するコイン」。現象も正にタイトルのとおりコインがテーブルを貫通するというマジックです。 …

【初心者へのアドバイス】サーストンの三原則を知ろう!

マジック界でよく知られた教訓にサーストンの三原則と言うものがあります。サーストンというのは昔アメリカで活躍したマジシャン、ハワード・サーストン氏のことですが、実際には氏の言葉ではないようです。偉人の名前を借りてそれらしい名言が流布するのは…

【マジックのマナー】マジシャンがお客様からモノを借りるということについて考えてみよう

マジックを演じると使っている道具が怪しい、仕掛けがあるのではないかと疑われることがよくあります。そうした疑いをなくすためにマジシャンはお客様に仕掛けがない道具であることを示したり、道具を検めてもらったりするわけですがが、より確実な方法とし…

【マジック紹介】美しいコインズ・アクロス「Winged Silver(ウイングド・シルバー)」

コインマジックの代表的現象、コインズ・アクロス。そのバリエーションは無数にありますが、中でも有名な作品のひとつにデビット・ロス氏の「Winged Silver(ウイングド・シルバー)」というマジックがあります。 一枚ずつ枚数を確認しながら右手に握ったは…

【マジック紹介】コインマジックの代表格〜見えないコインの飛行「Coins Across(コインズ・アクロス)」

カードマジックと並びクロースアップマジックの2大ジャンルと言えるのがコインマジックです。そのコインマジックでもっとも代表的な現象といえば、僕はコインズ・アクロスだと思っています。 コインズ・アクロスと言うのは手から手にコインが移動する現象の…